学習塾rootsってどんな塾?

教科の面白さと出会い、考えることが好きになる

「学校の勉強はつまらない。でも、テストで点数を取って、志望校に合格するためには勉強しないと…」そんなふうに思っていませんか?

学校で学ぶどの教科も、本当は、とても面白いものだと思います。なぜなら、人間が、「世界はどうなっているのか」「なぜ自分はここにいるのか」と考え、謎を解き明かし、なんとか説明しようとしてきたその道筋が、教科には凝縮されているからです。

「英語が好き、外国に行きたい」「カブトムシのことは任せて」「ゲームで戦国時代の武将が大好きになった」「自転車を自分好みに改造した」…子どもたちと話していると、それぞれの「好き」に圧倒されることがしばしばあります。自分の「好き」を追求することは、ほおっておいても子どもたちはするでしょう。なので、学習塾rootsの役割は、それぞれの教科ならではの面白さと出会う機会を、子どもたちに提供することだと考えています。お互いの「好き」に感化されながら、みんなで楽しく考え合うことのできる時間と空間をつくりたいと思います。

「本当はどういうこと?」という疑問を大切にする

例えば中1理科、最初の単元は「植物の分類」です。テストでは、単子葉類と双子葉類のつくりの違いや代表的な裸子植物を問われます。そこで多くの塾では、テストで問われる知識を語呂合わせで覚えることを教えたり、ワークを繰り返し解くことを子どもたちにさせたりしているのではないかと思います。

学習塾rootsでは「進化とは何か」を学ぶことから始めます。その上で、およそ33億年前、海の中で生まれたたった一つの生命体から光合成ができる生物が生まれ、やがて緑藻類となり、陸上に進出し、維管束を持ち、種子をつくるようになった、長い長い進化の過程を考えます。その過程では、必然的に、「植物とは何か?」「植物が生きていける条件とは何か」「なぜ植物はこれほどまでに多様な姿になったのか?」という本質的な問いを考えることになります。

ものごとの根っこ(root)を問い直してみることで、たくさんの気づきが生まれます。「本当はどういうこと?」という疑問から始まり、新たな理解をつくりあげていく過程を、大切にしたいと思います。

解き方は自分で考える

学習塾rootsでは、子どもたちに漠然と「考えなさい」とは言いません。学習用語や文章中の言葉を子どもたちが理解しているか、イメージできているかどうかを確認します。そして、英語であれば文頭から読み下す語順訳、数学であれば図やグラフを描くといった、考えるための道具を子どもたちに持たせます。手で描き(書き)目で見て体で考えるということを、全教科を通して練習します。

「答えを見てなぞるより、自分で答えを考える方が100倍楽しいと知った」と、ある塾生は言ってくれました。成績は優秀なのに、「自分で」考えることがなかなかできなかった生徒です。卒業する頃には、数学の応用問題に対して、私が思いつかないような解法を見つけることもできるようになっていました。

考えるための道具を持ち、その使い方を知れば、どの子も自分で考えることができます。たとえ答えにたどりつくことができなくても、「まずは自分で考える」ことの楽しさを子どもたちに知ってほしいと思います。

安心して、自分らしく過ごせる

学習塾rootsでは、成績や点数、問題を解く速さを競い合ったりしません。たった一つの「正しい考え」のみを認める場でもありません。ひとりひとりが自分の考えや意見を言える場所、じっくりと自分のペースで考え、学べる場所、安心して間違うことができる場所でありたいと思います。

平日の日中は、学校に行っていない、あるいはお休みしている子どもたちが利用できるフリースクールとして開いています。集団生活にちょっと疲れた時に、自分らしく穏やかに、軽やかな気持ちで過ごすことができる場所になると嬉しいです。

こんな子どもたちにぴったりの塾です

ドリルやワークを繰り返し解くような学習に疑問を持っている。

答えや解法を覚えることはできるけれど、わかった気がしなくてモヤモヤしている。

「そこまで考えなくていい」「そういうものだと覚えなさい」と言われて 残念な思いをしてきた。

算数や数学の問題は、自分で解き方を  考えたいし、考えられるようになりたい。

「なぜ?」「どうして?」と考えて しまい、勉強がなかなか進まない。

勉強は苦手だけれど、一からちゃんとわかりたい。

塾はマッチングが大切です。学校外の貴重な時間をかけて通うのですから、塾での勉強を面白いと思わなければ続きません。「早く解き方を教えて」「さっさとワークを埋めておしまいにしたい」と思いながら学習塾rootsで過ごす時間は、長く苦痛なものに感じられてしまうでしょう。

学習塾rootsは、「本当はどういうことか、わかりたい」「自分で考えるのが好き/考えられるようになりたい」と思っている子どもたちが生き生きと学べる場所です。現在の学力レベルは関係ありません。たとえ「わからないことだらけ」であっても、「ちゃんとわかりたい」という気持ちがあれば大丈夫です。一緒に楽しく学んでいきましょう。

小学生のクラス
描きながら考える算数

昔々、数は絵図で表されていました。目で見てパッと数をとらえられるように絵図の描き方を工夫したり、何度も何度も絵図を描き直しながら問題を解こうとしたり…人間は、そのように算数(数学)をすることをずっと楽しんできました。仲間に入って、いろんな問題に挑戦してみてください。*全学年対象    

書いて楽しむ国語

ひとりひとりが自由に、自分の作品に取り組みます。「これを書きたい!」…自分の心が動く題材やテーマを選んで、どんどん書いてみましょう。いろんな書き方を試してみましょう。できあがった作品はみんなで読み合います。学校の作文は苦手でも、書くことがきっと大好きになります。*全学年対象

学校では教えてくれない英語

「私は/ある/眠く。なぜなら/私は/持たなかった/時間を/おやつを食べるための」「おー!それは/ある/残念で」英語クラスではへんてこりんな日本語が飛び交います。話しながら、遊びながら、英語の語順と文法を身につけていきましょう。フォニックス指導もします。*6年生対象

ハンディのある子どもたち:読み書きが苦手、算数障害があるかも、日本語が母国語ではない…さまざまなハンディがある子どもたちがいます。学習塾roots は、各クラスの学習内容に関心があり、「やりたい」と思っているお子さんは、ハンディを持っていても受け入れます。算数が苦手でも、日本語の読み取りが難しくても、「絵図を描きながら理解する」「絵図を描いて考える」ことに熟達していけるし、読み書き困難があっても適切な機器を利用しながら「書いて楽しむ」ことはできるからです。学習塾rootsでは、ひとりひとりが自分に合った課題と取り組みますので、安心してご参加ください。

難しい課題と取り組みたい子どもたち:同様に、数学の問題解決が得意な子どもたちには、その子どもにとって、「解きがい」のある問題をご用意します。子どもと相談の上、どの問題に取り組むかを決めていきます。国語、英語も同様に、子どもの持っている力をフルに活用していただきます。

フリースクール: 学校に行っていない子どもたちや、学校をお休みしている子どもたちはフリースクールの中で学習指導(支援)を受けることができます。

中学生のクラス
 とことん描いて考える数学・理科

正負の数、方程式、関数、図形、確率、規則性…「数学をする」世界が広がっていきます。図やグラフを描きながら、自ら解法を見出す力を伸ばしていきます。

実物の観察や思考実験を行いながら理科の各単元を勉強していきます。ものごとの成り立ちやしくみを図を描きながら理解し、科学的な根拠に基づいて考える論理的思考を習慣とします。時には専門家の話を聞き、「本物」の研究者の視点や思いから学びます。

学校では教えてくれない英語・社会

英語を、その語順のまま理解していく「語順訳」を学びます。「読む・書く・話す」の3分野において、日本語と英語を自由に行ったり来たりする力を養います。

地理では、日本あるいは世界の複数の地域とそこに暮らす人々を取り上げます。考察を深めながら社会のさまざまな課題を知り、自分とのつながりを考えます。歴史は、出来事の因果関係を捉え時代の変遷を理解するとともに、「人間」の様々な生きざまを考えます。

自分でどんどん解く問題演習の時間

授業で学んだことを使いながら自分で問題解決に取り組む時間です。学校で渡されている問題集に取り組んでも良いし、塾で課題を用意することもできます。その日は何をするのか、事前に決めて塾に来て、すぐに取りかかれるようにしましょう。もちろん、指導を受けることもできます。

フリースクール(小学生)

月・火・木・金 9時30分〜14時30分

ひとりひとりのニーズに合わせて利用できます

学校に行っていない、あるいはお休みしている子どもたちの状況は多様で、ニーズもひとりひとり違います。学習塾rootsでは、午前中は学習をする時間、お昼休みは自由に遊ぶ時間、午後は自分の興味関心のあることを探究する時間、お菓子づくりや散策、アート活動などみんなで楽しむ時間にしています。曜日によって学習する内容は決まっています。規模の大きなフリースクールの利用は難しい子どもたちも気軽に来られるアットホームな場所です。

ひとりひとりに合った専門的な学習指導及び支援を受けられます

子どもたちの学習面でのニーズもひとりひとり違います。学習塾rootsでは、それぞれの子どもに合わせて教材を準備したり、必要な学習指導及び支援を行ったりしています。学校をお休みしている間の学習が心配な方は、まずはご相談ください。他の活動を含めた長時間の利用は難しいけれども、学習支援は受けたいという場合も対応できますのでご相談ください。

担任の先生・学校と情報を共有します。

学校に行っていない時間、子どもたちがどのように過ごしているのかを担任の先生や学校に知っていただくことは大きな安心につながると思います。学習塾rootsでは毎月、担任の先生や学校と情報を共有するための「活動・学習報告書」を作成しています。学習塾rootsで過ごした時間数、活動・学習内容と子どもの取り組みの様子を記載します。保護者から学校へ報告書をご提出いただく他、ご要望に応じて担任の先生と面談することもできます。

「活動・学習報告書」を学校へ提出していただくことで、「指導要録上の出席扱い」となります。   (文部科学省通知「不登校児童生徒への支援の在り方について」令和元年10月25日

2024年度・時間割 (3月4週目スタート)

*オレンジ色の枠はフリースクールの時間です。曜日によって学習内容/活動内容が異なります。各曜日の定員は7名です。      

*ピンク色の枠はフリータイム制です。前もって、ご都合の良い1時間を決めてください。1時間を超えて、いることもできます。ご相談ください。              

*国語は自由創作活動が基本です。読解の課題に取り組んだり、漢字を覚える練習をすることもできます。
 ご相談ください。                                             

*金曜日/土曜日は算数か国語から選択してください。選択した科目に週1回取組みます。途中での変更は可能です。

フリー
スクール(小学生)
9:30-14:30






フリー
スクール(小学生)
9:30-14:30








フリー
スクール(小学生)
9:30-14:30






フリー
スクール(小学生)
9:30-14:30






算数/国語 小1~6
フリータイム制
10:00-12:00の
中で1時間以上


個別算数 小1〜6
フリータイム制
16:00-18:45の
中で1時間以上
算数/国語 小1〜6
フリータイム制
16:00-18:45の
中で1時間以上
英語8年生
17:30-19:00
英語 小5〜6
17:00-18:00
英語 小6経験者~7年生
17:30-19:00(時間変更の可能性あり)
数学7年生
18:45-20:15
(時間変更の可能性あり)

料金

入塾代(フリースクール・学習塾共通):10000円

小学生: 英国算ともに1コマ60分/1100円×回数分  (個別指導は1650円×回数分)

中学生/週3日4教科コース: 1回120分/2200円×回数分  *週3回、月12回の場合、28400円です。

中学生/1教科: 1回90分 1650円×回数分 (個別指導は3300円×回数分) 

フリースクール(小学生): 1回(5時間まで)2750円×回数。週1回から4回までご利用できます。

今年度よりつくば市民間不登校児童生徒支援施設利用者補助事業が始まります。施設利用料として月20000円までの交付が受けられるようになりました。上限を超えた分の利用料は自己負担となります

教材費: ノート、ファイル、問題集など実費をいただきます。中学生の問題集購入についてはその都度ご相談させてください。

きょうだい割引: きょうだいで通われる場合、2人目のお子さまの入塾代を免除いたします。また、授業料の低い方を10%割引いたします。

生活保護・就学援助を受けておられるご家庭のお子さまが通塾する場合、受給証明書をご提出頂くことで入塾代が免除されます。つくば市の学習塾代の助成、日中のフリースクールを利用するお子さん茨城県のフリースクール連携推進事業の授業料補助など、公的な助成金に申請することもできます。経済的なことが理由で通塾やフリースクールの利用を諦めることがないように、一緒に検討しましょう。

卒塾生の声

✳︎2006年〜2017年まで、千葉県のN市で塾を開いていました。当時の塾生たちが卒業する時に残してくれた言葉です。

・まずは描く。とりあえず描く。このとりあえずが大事だとわかった。描いて考えるとわかってくる。

・すぐに解答を見るのではなく、自分で時間をかけて試行錯誤してから解答を見ると身につくものがちがうし、何倍も楽しい。

・学校とは真逆の場所だった。学校よりもわかりやすく、勉強の仕方がわかった。深く勉強したので、テスト勉強の時も思い出しやすかった。

・英語のしくみがよくわかり、楽に英語を読めるようになった。自分でいろんなものを読んだり、好きな歌の歌詞を理解できて嬉しかった。

・いろんな大人の話が聞けて良かった。自分では興味を持つことがなかった分野について知り、考えるようになった。

・政治や社会の問題について関心を持つようになり、ニュースを見るようになった。

・一つの問題について深く考えるようになった。友達の考えに影響されて自分でもいろいろ考えるようになった。

・学ぶことの意味を考えるようになった。

・いい時間だった。このような時間をぼくたちにくれるのはこの塾だけだと思う。

ご利用方法・お問い合わせ
お問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます。

面談

ご相談の上、面談日時を決めます。面談ではお子さま本人の入塾意思と現在の学力を確認します(テストなどはしません)。その他、ご希望やご質問をうかがいます。

初回の授業は無料

小学生、中学生クラスともに初回の授業は無料となります。継続していただける場合は、入塾の手続きを進めさせていただきます。

よくあるご質問

Q: 授業内容は面白そうなのですが、受験が心配です。受験勉強は大丈夫なのでしょうか? 

A: 大丈夫です。学習塾rootsでの学習は、各教科で学ぶことになっている知識を「本当の意味で理解する」ことを目標とするものです。しかも、応用力を育てますので入試にも十分対応できます。9年生に対しては受験勉強もしっかりサポートしますのでご安心ください。(学習塾rootsは中学受験指導はしていません)

Q: 発達障害や学習障害の傾向がある子どもでも入塾できますか?

A: 小学生に関してはこちらをご覧になってください。入塾前の面談で本人の意思と学習における困難を確認します。その上で、集団授業ではなく個別指導が適当であると考えられる場合は、またご相談させてください。

Q: 興味はあるのですが、授業の曜日や時間が合いません。

A: 塾長1人で運営しているため、選択肢を増やすことができず申し訳ありません。今年度から小学生の算数/国語クラスはフリータイム制の曜日/時間帯を設けましたのでご利用ください。

Q: 個別指導はしてもらえますか?

A: 学習塾rootsは「子どもが自分で考える」ことを大事にしている塾です。個別指導は、子どもが自分で考えることをむしろ阻害することが多いので、どうしても必要であると塾長が判断した場合のみにしています。その代わり、ひとりひとりの子どもに合わせて問題を選んだり課題をアレンジし、必用な指導はクラスの中で行っています。

塾長プロフィール
ねこ好きなおばちゃんです。

・小出陽子。1966年、大阪府生まれ。商社マンだった父の赴任に伴い4歳の時に渡米する。幼稚園から高校卒業までの13年間のうちの10年間をアメリカで暮らし、さまざまな国、民族出身の生徒たちの中で学校生活を送る。帰国後、早稲田大学第一文学部に入学。教育学を専攻し、YMCAのキャンプや夜間中学校などのボランティア活動に明け暮れる。結婚後、栃木県益子町で農業研修を1年半、つくば市臼井にある自然生クラブ農園スタッフを4年間勤めた後千葉県成田市に移住。小出農園を開き、野菜とお米の有機無農薬栽培、宅配を始める。障害を持つ青年たちを職親として受け入れる一方、子どもたちの農業体験&遊び活動「わんぱくキッズ」を開催。

・地域の保護者の要望もあり、2005年に英語&算数教室を始める。やがて塾業の方がメインになり農園を縮小する。小中学生と勉強する中で、さまざまな課題と直面して試行錯誤を重ね、「絵図を描きながら考える学習方法」を実践するようになる。塾業をやりながら考えてきたことを理論化したいと考え、2015年に白梅学園大学大学院子ども学研究科へ入学。4年間かけて修論「絵的思考の研究」を書き上げる。2017年、転居に伴い成田市の塾を閉校。東京都内の私立小学校で学習指導員として勤務しながら博士課程に進むが中退。2023年、つくば市へ再移住。学習塾rootsの開校に向けて準備中。

メッセージ

もう10年近く前のことです。ひとりの生徒に「先生は授業の前に下調べするんですか?」と聞かれました。「もちろんするよ。でも、調べないで残しておくこともある。でないと、みんなと一緒にびっくりしたり、考えたりする楽しみがなくなるからね」と答えると、「なるほど、だから、塾は面白いんですね。先生は僕たちに『教えてやろう』と思っていないから」とその生徒は言いました。子どもたちは、いろんなことを教えてくれる人ではなく、自分たちと一緒に考えてくれる人を欲しているんだということを知った瞬間でした。私は物知りではありません。むしろ、いろんなことを知らない人だと思います。だからこそ、子どもたちと一緒にわかること、考えることを、心から面白がれる人でもあると思います。みなさんと一緒に勉強できることを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

概要
学習塾roots@tsukuba

代表:小出陽子

茨城県つくば市上ノ室773-3

tel: 080-8852-8953 

e-mail: koide@roots-tsukuba.com

学習塾roots@tsukuba 周辺地図 
ファミリーマート上ノ室店近く、竹園地区から4〜5分です。

こんな子どもたちに向いて

MENU
PAGE TOP